ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

支えられた メッセージ。


今回の震災では
日本中、全国各地、世界からも支援をうけました。その中から
少しだけ 紹介します。

子供たちが 学校を通していただくことが多かったのですが
その中から少しだけ。



こちらは るーくんが通う小学校を全面的に支援、応援してくださった
長野県松本市の松本大学のキャンプに参加した際に(招待していただきました)
市内の小学生からのプレゼント。手作りクッキーにカードが添えてあったものです。
昨年夏のことですが このメッセージは本当に勇気をいただきました。

(写りが悪くてごめんなさい)


「いつでもこっちにあそびにおいで、みんなまっているよ。」
「悲しいことがあったけどがんばってね」
「こわいことはたくさんあるよ。みんなの心になるよういのっているよ」
「家に帰れなくていまはたいへんだけどがんばって。
まえのようにもどるまで おうえんしています。」


まだ家に戻れていなかった時だったので 胸に染み入りました。



それから
今年に入ってからだったと思います。
さーねえちゃんが 学校経由でいただいてきたもの。

今治市の中学校から
有名な今治タオル
DSC_0026.jpg

中にはメッセージが。
DSC_0027.jpg
「○○中学校のみなさんへ
人は困難を乗り越えた時、強くなれます。復興に一歩でも近づいて、
元の石巻市になれることを信じています!」
という メッセージ。
愛媛県、今治市・・・ずーっと遠い場所なのに、まるで今治の方々が
そばにいるような気持ちになりました。


学校からだけじゃなくってね、
地元の洋菓子店で買い物をした時のこと。
11月末のあーねえちゃんの誕生日ケーキを買った時です。
店員さんが よかったらどうぞ、と 渡された飴。

DSC_0031.jpg

これも 一緒にメッセージカードが。
DSC_0030.jpg

「国内、海外から 沢山の気持ちをメッセージカードに込めて 集まっています。
気持ちを強く持って 共に進んで行きましょう!」

東京の方のメッセージでした。
お店の方に、洋菓子協会かなにかの縁で 集まったものなのでしょうか。
でも、偶然手にした私は 嬉しくて
食べるのももったいなくて。。。


これは ほんの一部のご紹介。

ほかにも 沢山のご支援 あたたかいメッセージをもらいました。

素直に 嬉しかった。

みなさんのご支援のおかげで
勇気づけられたり ほんのちょっとでも笑顔になる瞬間がうまれます。
その積み重ねって 実はとても大切なんだなと実感しました。

時間がたってからも
継続的に こういった 応援を戴くと、特に胸が熱くなります。


恒例になりますが

この場を利用して お礼を 言わせていただきます。

全国の、世界中の メッセージをくれたみなさん 本当に ありがとうございました。

喜んで欲しい、元気になってほしいという
みなさんの思いが 本当にあったかくって
嬉しくて。
子供たちも 大人たちも 笑顔になりました。

これらは 全て 私の、我が家の宝物です。


本当に ありがとう!!



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : その他
テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~

[ 2012/03/15 02:36 ] 被災地の今 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。