ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ただいま~



すっかり報告が 遅くなってしまったけど、
あーねえちゃんがその後
無事に帰ってきました。


無事に帰ってきたはいいけど、
家に着いて
どっと疲れが出たのか
こたつに入って
録画していた石工の試合と、
最後から二番目の恋を見て

隣の部屋の
私の布団に突っ伏してしまいました。

夕方6時頃に寝てしまい、
それからまったくおきない!

朝の6時まで眠り続けておりました。

けっきょくその晩、私があーねえちゃんの布団で眠りました。


(次の日も部活でしたー)

おつかれさまでした。

とってもいい経験になりましたね!


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : 高校生日記

[ 2012/03/27 02:26 ] 子供の成長 | TB(0) | CM(4)
お疲れさまでした!^^

その状態を我が家では”気絶”と呼びます。(笑)
新体やってた頃は、
それが日常茶飯事で~~。

相当お疲れだったでしょ?
でも、若いからもう復活したでしょうけど。
いい記念になりましたネ。^^
[ 2012/03/27 10:14 ] [ 編集 ]
史さんへ
あはは!! 気絶…、そんな感じですね(笑)

多分車中泊が慣れないから 余計に疲れたのだと思われます。楽器も今までになく吹きすぎて、口のまわりが赤くなってしまいました!!
でも、若いからね♪
帰宅翌日から部活に毎日行っていますが、
部活内では 「甲子園ブーム」らしく、
練習の合間に石工の応援曲を吹いて 盛り上がっているのだそうです。
余韻がまだまだ残っている様子。
相当、楽しかったんだろうな(*´∇`*)

[ 2012/03/27 23:43 ] [ 編集 ]
いいですね!
おもいっきりやることって人生において数えるぐらいしか無い人が多いと思います。
私も今でも大学生だったころをよく思い出して自分自身にはっぱを掛けています。
社会人になっても、泣くぐらい本気でやれる自分でいたいですよね。(いいことに向かって・・・・)
[ 2012/03/28 07:50 ] [ 編集 ]
ぴよろーさんへ
確かにそうですよね~。
子供達が、今、一生のうちにまたあるかないかの
経験をさせてもらっていて
それが 本当に真剣に取り組めて
夢中になれて
仲間たちと 思いっっきり楽しんで。
それって、とっても幸せな事なんですよね。

うーん、私もなかなか 思いっきり何かに打ち込むこと
できていないかも。
大人だからこそ・・。私なんか体力もなくなって
ヘトヘトになるの目に見えるけど(汗)
本当はいつも そうやっていられる大人でありたいかな。

[ 2012/03/28 14:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。