FC2ブログ

ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドキドキ・・・。


き、緊張というか、なんというか・・・。

ここ数日・・・。

子供会の班長として。

班の会議・・・てか、集まりが日曜日の夜に迫りました。

あまり使い慣れない ワードやエクセルと奮闘し
なんとか書類作成も終了しました。

連絡網、年間行事予定表、会計予算案、そのほかお知らせ・・・
世帯分、プリンター フル活動!でした。

そして 集金もするから今回は領収書も作ってみました。
今までは発行していなかったのだけれど
あったほういいかなと思って。

それぞれをホチキスでとめて 準備はできました。


すっごい、時間かかったけど。


そう。私は 作業に時間がかかる。
プリントの制作も、みんなにわかってもらえるような文章じゃなきゃいけないから
すごく考える。
連絡網も、みなさんの事情を考えてしまうと 作れなくなってしまう。


普段の生活でも
ちょっと 調子が悪いと 買い物も何時間もかかってしまう。
あれこれ考えてしまい 決められない。
あげく、パニックを起こす時もある。

先日さっそくやってしまった。

班会で使うお茶菓子などを買ってきたはいいものの、あまり予算がないから
例年どうりにはいかないかな、と考えなおして
お菓子類を返品してきたり。

しかも そんな私を見て お父さんが返品に行ってくれたし・・・汗。




班会議、
うまくいくかな。

ちゃんと 進行できるかな。

みんなにつたえなきゃいけないこと、伝えられるかな・・・。




はぁぁ。

毎日、このことばっかり 頭から離れないけれど。。。

この一年間、

子供達のことをすこしでも 覚えられて 仲良くなれたらいいかなーと思います。

所詮、お母さんたちの集まりみたいな部分もあるけれど

子供が居ての「子供会」ですからね。

私は、そんなふうに活動したい。

るーくんの小学校生活最後の1年間

私なりに積極的にいろんなことに 参加しなきゃいけない 参加して、
自分の視野・世界を広げられたらいいと思います。


明日(今日)は小学校の参観日。PTA総会。

末っ子の小学校生活最後の1年間ですから

ひとつひとつ、「もうないんだな」って思えば億劫も楽しみに変えられるかな?




関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : 日々のつぶやき

[ 2012/04/21 02:33 ] 日記 | TB(0) | CM(4)
こるくさんも、お疲れさま
こるくさんも、忙しい日々を送ってられたのね。
お疲れさま。

1こ1こ拾ってみれば、重労働とは言えなかったりするんだけど、
でも、こまごましたことが無造作に散らばってると
どこから手をつけていっていいか分からないもの。
その途方にくれちゃう感じが、精神的に来ますよね。
わっかる~~~~! 今、私も真っ只中だからさっ。

領収書、nice idea!! 必要だと思います。
支払うほうも、支払った感あるし、
領収したほうも、予め宛名を記名しておけば、
誰が払っていて、誰が払っていないか分かりやすいし。^^

完璧じゃなくていいって、考えましょうよね。
完璧じゃないほうが、突っ込みどころあるほうが、
周りもきっと楽しい。(ほ、ほんとか!?)
でも、ちょっと欠けていたほうがより美的だという和風な考え方で
いきましょうよ。
7割くらいの出来を目指しましょう、一緒に。
(って、結局自分を励ましてんのかよっ!ってな~ ^^;)
[ 2012/04/21 08:26 ] [ 編集 ]
るーくんとうちのぷっくんは同い年なんですね。
うちも今年が小学校最後の年となり、なんか「へぇ~・・・」
という感じで見ています。
うちは特に役は回ってこなかったようです。(嫁さんがほっとしてました)
お互い、最後の年ということで当たり前なんですが今年で小学生を卒業
するんですよね。
なんかすごいですね。
長男は今年から島根県の専門学校に行ったし次男は高2になんとかなれました。
どんどん大きくなっていく度にあまり関わらなくなってくるので(それでいいんだと思いますが)
この小学校の卒業は特に特別に感じるのは私だけでしょうか?
おそらく気が早いかもしれませんが、卒業式の日はなんかとっても感動すると今から思います・・
[ 2012/04/21 22:10 ] [ 編集 ]
史さんへ
コメントありがとうございます!返事遅くなりました。

>1こ1こ拾ってみれば、重労働とは言えなかったりするんだけど、
でも、こまごましたことが無造作に散らばってると
どこから手をつけていっていいか分からないもの。

そう~!!そうなんだよねっ!!わかっていただける方がいると
それだけで、ほっとします。
史さんも、本当にお疲れ様です。

なんとか、班会議は無事に終了しました~。
副班長さんも 若いお母さんなんだけど、テキパキ動いてくれたから
すごく助かっちゃった。みんなも片付けとか やってくれたし。
私の説明とか わかってもらえたかは、わからんけど
なんとか1年間、みなさんに協力してもらって終えればいいなぁと思います。
震災のせいで新しく転入してきた世帯も多く、不安もあるけど
こんな時だからこそ、地域の子供達、お母さん達と親睦を持っていたほうが
いいのかもしれません。

実は 小学校で子供会の行事が例年通りに出来るのは
こるくの住んでいる地区と、もう一つの地区だけです。
他の4つの地区は大通りより南側の方なので
みなさん 実際には住んでいなくても、もう家は取り壊してなくなっていても
仮設住宅や学区外から通って、転校していないので
旧地区のまま所属しておいて 参加している方もいます。
PTA会長さんも、その1人。

もはや、あまり人が住んでいないので「班」の活動は
ほとんど無い地区が多いです。
きっと、今年からがPTA活動、子供会活動も復興元年。
手探りで子供会行事を考えながらやっていく形になります。

震災復興のために、だいそれた活動はできないけれど、身近な所で活動することが
復興の役にも立てるのであれば、そのほんのありんこの力だろうけど
そう考えれば
頑張れるかもしれないです。


[ 2012/04/24 02:14 ] [ 編集 ]
ぴよろーさんへ
コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。

あらやだ、ぴよろーさんったら。
ぷくちゃんと、うちのるーくんは同じ年だったのですよー(笑)!

ねー。早いですよね。あっという間に小学生が終了ですよ、今年で。
三人いると 誰かが 必ず学校にいるのが当たり前だったのにね。
おにいちゃん、島根に行かれたのですね。
準備など大変だったのでは?外へ出してやることって、すごく
エネルギーを使いそうで、私も今から 
あーねえちゃんが仙台の専門学校に行きたいと行っているので どうなることやら気をもんでいます。

あーねえちゃんが高校最後の1年とるーくんが小学校最後の年。
親として 高校から卒業させるという初めての経験と
三回目で、我が家最後の小学校の卒業式をダブルで体験する年になります・・・!

三番目。やはり 特別に感じますね。
もう、体験したくても できないことばかり
これからの1年間は すべてが最後。
そう思うと 引き締まる思いと同時にいとおしく思えます。
昨年の震災を考えたら 今、普通に学校に行っていることも
すごく不思議な感じです。
昨年の今頃は、ようやく学校も再開し、登校を始めた頃です。


卒業式・・・間違いなく感動、号泣だなー。
おねえちゃんの入学式からの12年間の「走馬灯」が始まりそうです(笑)
ぴよろーさんも厚手の布地のハンカチのご用意を~って、まだ早いって。

[ 2012/04/24 02:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。