ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

只今、内職真っ最中。

ここでも ちらほらと書いておりましたが
うちのお姉ちゃんたちの高校の吹奏楽部の定期演奏会が10月8日にあります。

昨年は 行える会場がなかったために 学校の体育館での実施でしたが
今年は 隣町の東松島市のコミュニティセンターで行える運びとなりました。
この定演で あーねえちゃんはいよいよ引退です。

お姉ちゃんたちの高校は 吹奏楽が盛んで、数年前までは7~80名もの部員が居たのが当たり前だったのに
高校の縮小に加え だんだんと部員は少なくなり
震災の影響で さらに 毎日の練習に対応できない部員たちが辞めてしまい
結局は現在 40数名という状態。

ここ十数年間の伝統も どのように守り抜いていけばよいのか 試行錯誤のようであります。

顧問の先生も変わり 大変だろうけれど
今は、その定演に向けて練習を頑張っています。

定演といえば
様々な工夫をこらした演出があるのですが

演奏に合わせて ダンスを踊ってみたり カラオケしてみたり
ブラックライト劇をしたり。
(今年は会場が手狭なのでブラックライトはできないそう・・。泣)
ポップスステージでは みんなの知ってる曲を演奏するのですが
その時には みんな コスプレをします。
なんだかわかんないけど これが みんなの一番気合いの入っている所。。。
(学校に家政科コースがあるから?裁縫とかみんな好きなのかしら?ただ単に若いから?)

楽器のパートごとにそれぞれ好きな格好に変装するのですが
今年は トロンボーンは「ピーターパンとティンカーベル」なんだそうで。
(ここで 堂々とネタばらししていいものか?ま、いいか。)

さーねえちゃんは ファゴットをやっているのですが
ダブルリードパートで(オーボエとかと一緒)「あかずきん」になるそうです。


でね。

この高校の吹奏楽部は 先輩が率先して後輩の面倒を見るならわしになっておりまして。
まぁ。
一言でいうと 3年生が大変なんだわ。
先日の合宿でのBBQでも、あーねえちゃんはほとんど焼きに徹し、
さーねえちゃんは食うに徹したと話してました。

そんなわけで

さーねえちゃんは先輩が決めてくれたコスプレ案に「はいっ!」と笑顔で返事をしていればいいし、
布やらそのほかの準備も 面倒見のいい先輩方がやってくれるのだそうで。
制作も先輩まかせって感じです。

そして あーねえちゃんは もちろん同じパートの子たちと一緒に考えて
パートは4名。ピーターパンとティンカーベルに2人ずつ分かれ、うち3年生2名も一人ずつバレたわけです。
で、ティンクの担当になった3年生のあーねえちゃん。
衣装制作のためひたすら布地を探したり 練習終りに閉店間際のイオンに駆け込む日々。

だらしがないくせに わりと強気な性格の彼女。
そして変にまじめだから「3年がやらなきゃないんだから お母さんは黙ってて!」

あっそう。黙ってますよーだ。

でも、型紙も作らないで バンバン布地を切ってしまったりして大丈夫か?!
私は 「助けて!」と言われたら手を出したり口出したりしようと思って
ずっと見守っていたのですが、

やはり いくら授業で被服製作をやったことがあるにしても 一人では限界がある様子。

だんだんと「ここは どうしたらいいかな・・・?」と相談してくれるようになって。

それが だんだんとエスカレート?して ミシンが津波で駄目になったので

「やっぱり、手縫いはしんどいよ~、ねえ、お父さん~♡」と、
お父さんに猫なで声を出して

「しょうがないなー♡」と許可をもらい

なぜか私がヤフオクで安く中古のミシンをゲットし、これまた迅速な対応だったためにすぐに送っていただき

彼女はティンクの服の部分を制作することに。

かんたんにできるように新聞紙で大まかな型紙を作るヒントをあげると 意気揚々と制作です。

(失敗した布代はお母さん持ちー!)

すると今度は 「ねぇ、ティンクの羽って買ったら高いかな・・?」

「えー?買わなくてもいいじゃん。針金とかでなんとかなるんじゃないの?」
と、画像とか検索しまくり

「えーなんか、やることいっぱいありすぎて 頭が混乱してきた~」

「じゃぁ、こういう風にやってみればって感じで 試作品を作ってみよっか?」と

私がちょっとやってみたところ 

「すごーい!すごーい!ありがとう、お母さん。」

って、おだてられたもんだから

「んじゃぁ、いろいろ大変そうだから 羽は お母さんがやる?」

・・・って言ってしまったのですよね~あはは。

というわけで 羽の部分はお母さん(わたし)が担当するということになりまして
最近出来上がったのがこれ

DSC_0283.jpg

ちょーシンプルですが、ティンカーベルの羽に見えるかな?
(不安でみんなに見てもらってる。)

ホームセンターで安く買ってきた園芸用の針金で形を作って
だいそーで200円で売っていたカーテンをひたすらまつりまつりまつり・・・縫い。

だいそーで売ってたポンポンとレースをつけて 
画像だとわからないけど銀色キラキララメマニキュアを塗って完成です。
あとは これに ゴムバンドか何かをつけて
背負う形にしようかなと 考えています。

つーか、トロンボーンって肩に担ぐよね。邪魔になんないのか?! 羽。




靴も、たまたま緑のレインシューズを490円で見つけたので 
すぐに学校で練習中の彼女に写メール。

そして
私が購入するという・・・。
(あとで請求するからねー!!)




結局、親がかりじゃん!!っていうね。


つーか、なまじか 嫌いじゃない分 楽しかったりして。



結局、後輩の家もミシンもないし大変そうなので 
もうひとり分作ることになっちゃったあーねえちゃん。


あ、羽も もう一つですね。

かしこまりました~。




関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 中高生の親

[ 2012/09/20 15:29 ] 子供の成長 | TB(0) | CM(2)
すっばらしいっ!
ティンクの羽、ホントにそれっぽい!!

あーねえちゃんは、幸せだよ~~~
こるくさんがお母さんってさぁ、百人力じゃん♪
全部が全部まかせっきりじゃ勿論ダメだし、
あーねえちゃん自身も納得いかないだろうけれど、
助言とサポートは本当にありがたいと思う♪♪♪

お父さんのミシンの援助もね! ^^
(確かに手縫いじゃ時間的に厳しいと思う…)

近くだったら、聴きに行きたいけど、
ちょ~~~~っと無理そう。残念!
でも、定演の成功を遠く湘南の地より祈っています。

お母さんも含めて、がんばってねっv-221
[ 2012/09/21 08:54 ] [ 編集 ]
史さんへ
本当に?羽、それらしく見えたなら
よかったぁ~!

あとは本人に似合うかが問題よね…(汗)。

そうそう。
今回ばかりは お父さんも協力的なんですよ。
やはり 最後だから 悔いなく終わらせてあげたいですからね♪

しかと、湘南からの応援 受け取りました!!
がんばるぜ~ヽ(・∀・)ノ
お姉ちゃんたちにも伝えます♪
[ 2012/09/21 13:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。