ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ありがとう


時間は 確実に進んでいるのですね。
もう、年末です。新しい年が来るだなんて。

こんな当たり前のことも 考えられなくなっていました。


自分だけ取り残されてしまったような錯覚に陥ったり

あの日のまま 止まっている自分がどこかにあったり


雪が舞っているのを見ると 胸騒ぎがしたり


時間がたつにつれて 実感すること、わかること、見えてくることがたくさんありました。

まだ 半分もわかってないかもしれませんが

今までにない 壮絶な体験をした年でした。



いろいろなこと全てが 初めて経験することばかりでした。

悲しく、辛く 悔しい思いもしたけれど

失ったことばかりではなく、得るものも大きかったのかもしれません。

全国各地、世界中の方々の 「人」の暖かい支援に支えられて

いま、こうして生きている。

子供達はえんぴつやノートも 絵の具、習字、様々な勉強道具を全部失ったけど
全国の方々から 支援を受け 今は 当たり前に授業を受けられています。

学校の給食の支援をしてくださった 業者さんもいらっしゃいました。
パンと牛乳だけだった簡易給食は 少しずつおかずも増えて 今は元通りではないけれど
十分に提供を受けられています。

今まで関わりのなかった市町村の方々が とても身近な存在になりました。

とにかくここに書ききれないほどの 支援を受けました。

物品だけではなく 心に響く応援も沢山うけました。

ほんとうに ほんとうに

ありがとうございました。

この場で お礼を言っても届くかわからないけれど
自衛隊の方を始め
全国の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。


ここに遊びにきて つたない文章を読んでくれた皆さんにも
本当に感謝しています。

ここでの交流は、本当に心の支えになりました。
心配してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

この場所は わたしにとって 秘密基地みたいなもので
好きなことや本音をこそこそと書いて 自分なりに気持ちを整理できたり
みなさんとの交流がとても刺激になります。

マイペースな更新だけれど 
これからも 遊びにきてもらえたら 嬉しいです。



今年の最後くらいは 悲しいことは忘れて この「感謝」のキモチだけで終わらせたい。

来年も その先も まだまだ厳しい現実は待ち受けているけれど
心穏やかに 家族で「あたりまえ」に日常を過ごすことに
努めていきたいと思っています。



今年一年間、本当にありがとうございました。

また 来年もよろしくおねがい致します。

皆様にとっても 良い年を迎えられますように・・・


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2011/12/31 01:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。