FC2ブログ

ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

震災メモから。

前回は約一週間目あたりの話でした。
そのあとは いつ、何があったとはっきりと正確にはわからない。
わずかな記憶と、携帯電話のメモを頼りに書きます。


たしか、一週間を過ぎたころ TOYOTAに働く いとこと連絡がとれて、マイカーの無事がわかった!
修理と車検に出していた車は 津波被害にあっていなかった。 
車屋さんに 置いておくといたずらされるからと言われ
支払い前に 先に車だけ交換してくる。(ガソリン7分目!) 修理箇所も直し終わっていた。
たまたま 浸水をまぬがれた内陸部に板金屋さんやTOYOTAがあったのが幸いした。

そして 10日目あたりから 全国の親戚が支援物資を送ってくれる日が続いた。
クロネコヤマトが センター止まりで荷物を扱ってくれていた。
荷物が届いているという 電話が配送センターから叔父さんの家に入った。
避難先となっているおじさんの家の住所や電話番号は 親戚中に回ったようだった。

両親はそれぞれ5人兄弟で、みな、別々の県に住んでいたために
連絡を取り合って 主に、食料や衛生用品、様々なものを送っていただいた。

よく電話で「何が欲しい?」ときかれたが はっきり言って よくわからなかった。
とりあえずの究極のもの、ライトやラジオ、ストーブ、カセットコンロなどが手に入ったので
もう十分だと思っていた。
「自分が今 何に困っている」 「これが欲しい」と口から出てこなかった。
遠慮が先にたってしまうことと、
困っていることは沢山あるくせに 聞かれた時に 答えられない 思考回路。
頭、口、も~みんなパニック・・・。
欲しいものも、冷静になれば いろいろあるのに 出てこなかった。
でも、みなさんが 心をこめて送ってくださったものは みな 必要なものであり、本当に助かった。

そうして自分たち家族が「着のみ、着のまま」なんだと実感した瞬間でもあった。




以下、携帯電話のメールの受信歴、スケジュールの書き込みより。

3月20日 初めて中学校からのメール 3年生、高校合格発表についてだった
3月21日 中学校から臨時休業期間延長についてのメール
3月21日 ダンナ実家に行く。お風呂場無事なり。 一家で髪だけ洗わせてもらう。
     大量の水を汲んできて、でかい外にあるガスコンロがあったのでそれでお湯を沸かしてくれた。
     お風呂場に発砲スチロールの入れ物を置き、そこにお湯をためて、
     オケで汲み使う方法をあみ出していた。一人ずつ使わせてもらった。
     そのたびに義父がお湯を足し入れてくれた。
     蛇田は電気きていたので ドライヤーも使えた。
     義母さんのお姉さん、犬とインコ連れて避難してきていた。

3月22日 電気きたー!嬉しくて泣きそうだった。世の中明るかった。
     IH、どうやって使っていいか忘れた、
    TVの音、なつかしい。変な感覚。

    門脇町から お祖母さんとお孫さんが奇跡的に助かったニュースを聞いた。
    助かった男の子はあーねえちゃんの中学の同級生だった。あーねえちゃん、喜んでいた。


3月23日 自衛隊のテント風呂に行く。震災後初めてお風呂に入る。親切にしてもらった。
     バスタオルを提供してもらえた。シャンプーやリンス、ボディソープ、置いてあった。
     簡易シャワーあり。一人15~20分を目安にと言われる。
     浴槽(ビニールシートのプールみたいだった)アカだらけ!
     髪洗ったけど 乾かせない。寒かった。
     けど 気持ちよかった!

    中学校からメール 24日に避難している生徒だけで修了式を簡単に行う、1000人程避難中とのこと

3月24日 小学校からメール 卒業式を30日に行うとのこと在校生の出席はなしで行うとのこと。
3月26日 中学校からのメール 3月末で移動する先生方の表記。離任式なし。
     避難者約900名。
     こんなときに人事異動?!
3月28日 17時35分 水が出る、おじさん宅で初お風呂。
     がんばって洗ったけど、やはり風呂釜内部にサビあり?
     お湯が赤かった。
     9人での共同生活。9番目に入るお風呂。
3月28日 中学校から 在籍する予定生徒確認の連絡。新2,3年生の在籍確認のため、
     学校に電話下さいとのメール。避難者867名とのこと
3月29日、30日、4月4日  中学校からメール。卒業生=新高校生に対する連絡事項。
             入学準備物のことなど。たいへんだ・・・
3月30日 小学校から人事異動連絡メール・・・だから なんで異動ですか?!
     慣れた先生方ばかり。
   親子でショック。
4月6日 小学校からメール、修了式とお別れの式を行うとのこと。 
    日程は4月14日。震災後初めて正式な登校。
    校舎は避難所のため 直接体育館に。終わり次第 個人の私物を教室等に取りに行くとのこと。
   ランドセル被災してなくなった人は先生に知らせてとのこと。




つづく・・・。

関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : その他
テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~

[ 2012/02/27 04:50 ] 震災の記録 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/27 12:08 ] [ 編集 ]
秘密のコメントさんへ
コメントありがとうございます。
リンク 大歓迎です!

自分たちそれぞれのリズムでいきませう。
こるくはゆっくりマイペースで
いこうと思っています。
ヽ( ̄▽ ̄)ノ
[ 2012/02/27 13:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。