FC2ブログ

ごきげんな こるく NO/2

 管理人こるくがゴキゲンになることの日記。 震災の体験の記録も書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日日新聞社、ドラマ化。

日テレ系 3月6日 午後9時から スペシャルドラマ

「3.11 その日、石巻で何が起きたのか~6枚の壁新聞」
日テレHP
↓↓↓
http://www.ntv.co.jp/6mai/


私たちが中学校に避難していたときに この壁新聞を目にし、
初めて活字で情報を得た時の記憶が いまだに鮮明に思い出されます。

地元の小さな新聞社さんの奮闘を書いた 手記がありますが(→こるくボードに貼ってあります)
それが ドラマ化されるそうです。

このブログ関連の記事はこちら

「3月12日の記憶-その2。」
↓↓↓
http://korukuboad.blog92.fc2.com/blog-entry-59.html

震災から もうすぐ一年。
テレビも、このところ にわかに「震災、被災地、あの時なにが・・・」よく耳にするようになりました。
いろんな 特番やらやっていますが 私も 何があったのかは知りたいので見るのですが
ストレスを感じるときは
早々にチャンネルを変えます。

でも、このドラマは、ドキュメンタリーであって
ほんとうに 私たちの周りで起きたことを 伝えてくれるものだと思うので
見てみたいと思っています。

この地元の小さな新聞社は お姉ちゃんたちが通う学校の通学路にあって
高台の下にあるんです。

この新聞社の記者の方々のお陰で 
私たちは 情報を得ることができた。
それが どんなにか 心強いものだったか。

彼らの奮闘した 数日間を書いた 手記も
石巻に居た人なら だれもが 経験するであろう状況におちいっていたことなど
鮮明に書かれています。

どんなドラマになっているのか わからないけど
見てみようと思う。

しんどくなったら チャンネル変えるけど。ごめんね、日テレ。






関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : テレビドラマ

[ 2012/03/05 02:58 ] 被災地の今 | TB(0) | CM(2)
震災に関わる様々な情報や報道があります。
その中で被災したひとが自ら行動していることは、やっぱり私には違って移ります。
「がんばっぺフラガール」や被災して岡山に疎開してきている人たちが自分達のためにやっている活動はストレートに入ってきてとっても分かりやすいと感じています。
[ 2012/03/05 06:40 ] [ 編集 ]
ぴよろーさんへ
そうですね。
私たちにとっても そうかもしれません。
地元の方々の頑張る姿や、街のお店の再開。
自分も被災しながらもより弱者のためにボランティア活動を続けている方々。
岩手、福島でも頑張っている方の姿を見ると
すごいなぁ、私も頑張ろうと、励まされてばかりです。自分は何をやっているのだろうか。
と、時に思ってしまいます。
病気と向き合いながら、でも空回りばかりしている自分が情けない時もあります。

今の自分にできること。それは、
子どもたちを通して社会とつながり、
とにかく自立して「あたりまえ」の生活をすることが
今の目標です。


他の地域の方々からの支援だってとても
励みになっているのですよ。
どんな些細なことであっても。
その恩返しやお礼がいつかできたらいいです。
そして 少しずつ 地元の役に立てる何かができればいいなと思っています。

[ 2012/03/06 01:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。